裁量トレード10/17 CADJPY その後

cad-2

おはようございます音符

昨日、損切りしたCADJPYですが、その後、結局思った方に伸びてるではありませんか!!!
【CADJPY】
≪4H足チャート≫
20131017-CADJPY-H4.png


サポート&レジスタンスラインの94.7円の赤丸部分。

あとから見るとヒゲだけ残して行き過ぎちゃったのねとしてみれるのですが、

実際にこの時に、リスクを受け入れられるかどうかですよね・・・
リターンを望むのならリスクを受け入れないと。
今回のように、リスクを最低限にとどめたいと思ったら、やはりリターンは最低限になってしまったと。
もちろん、上にいかずに下にいった可能性が100%ないといいきれないので、
リスクを最低限にとどめたと言いきれないくもないのですが・・・
でも、為替王さんのオリジナルテクニカル分析の手法に従うならば、
日足ベースで売買ジャッジか秘伝チャートになんらかの変化がみれるまで継続とみなすのが正解なのかなと。
ただやっぱり自分の想定外のリスクはなかなか受け入れられないですね失恋
【反省】
  • リターンを望むのならリスクを受け入れよう。
  • 為替王さんのオリジナルテクニカル分析の手法に従うならば、日足ベースで考慮しよう。

Sponsored Links

私は、為替王さんのオリジナルテクニカル分析を基に裁量トレードをしています。
日足をデータを基にした分析で、1日1回5分とかかりません。

こんな人におススメ♪

  • 1日中チャートの前に張り付いてトレードできない人
  • FXもやりたいけど、自分自身のプライベートも充実させたい人
  • FX始めたは良いけど自分に合った手法を模索中の人
  • FXがギャンブルになりつつある人

為替王のオリジナルテクニカル分析。詳しくはこちらからどうぞ。

Sponsored Links

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です