裁量トレード10/17 GBPUSD 疑心暗鬼になってフライング決済

gbp-pounds-2
こんにちは。
今日は駅前のSCに行ったら、斉藤和義さんの「歩いて帰ろう」がかかっていた音符
懐かしいかった。
すごい良い曲だよねダブルハート
自転車に乗って帰る時に口ずさみながら帰ったよ音符
昨日の時間がなくてアップできなかったけど、
昨日の記事のCADJPYと同じパターンで逆に大きく振れた時に疑心暗鬼になってフライング決済しちゃったパターン。
これも結局ターゲットまで到達しちゃいました汗
裁量トレードは為替王さんのオリジナルテクニカル分析を基に判断してます。
【GBPUSD】
20131017-GBPUSD-H1.png
時間がないので、詳細は後ほど。


追記(10/18)

(1)でショートエントリーして、(2)で半分を利確したのまでは以前記事に書きました。(→裁量トレード10/15 GBPUSD裁量トレード10/15 GBPUSD その2
その後
(3) で再び1.6ドルのサポート&レジスタンスラインでショートエントリーダウン
(4) で逆に大きく振れて1.605ドルまで上昇したので1.6ドルのレジスタンスラインが突破されたと思い、
(5) でフライングでサポート&レジスタンスラインの上の1.602ドルで損切りハートブレイク
!!!
(6) で結局ターゲットの1.592ドルに到達しました汗
【反省】
これ、この前と同じフライング決済ですね。(→裁量トレード10/17 CADJPY その後
  • リターンを望むのならリスクを受け入れよう。
  • 為替王さんのオリジナルテクニカル分析の手法に従うならば、日足ベースで考慮しよう。
【損益】
-30pips (S 1.599ドル→1.602ドル)
-20pips (S 1.600ドル→1.602ドル)
合計 : -50 pips
累計 : 1,075 pips

Sponsored Links

私は、為替王さんのオリジナルテクニカル分析を基に裁量トレードをしています。
日足をデータを基にした分析で、1日1回5分とかかりません。

こんな人におススメ♪

  • 1日中チャートの前に張り付いてトレードできない人
  • FXもやりたいけど、自分自身のプライベートも充実させたい人
  • FX始めたは良いけど自分に合った手法を模索中の人
  • FXがギャンブルになりつつある人

為替王のオリジナルテクニカル分析。詳しくはこちらからどうぞ。

Sponsored Links

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です