怒涛の下落。お陰様でストップストップストップ!

cad-3-4

昨晩、クロス円、ドルストレートがグイーーンと上昇アップアップアップしましたが、

今日の午後突然のクロス円、ドルストレートが怒涛の下落ダウンダウンダウン
すごい値動きでしたね雷
お陰様で?キャンドル円がストップにかかりましたようおーん
本当は日足でチェックしたいのですが、万が一のストップに引っ掛かりました。
まぁ値動きが激しかったので仕方ないのかな?
昨日の上昇でリミットにかかった分の記事もアップしたいのですが、
ダメだったトレードの方が今後に役立つ気がするので、
ダメだったトレードからアップしますお茶
【CADJPY】
≪1H足チャート≫
20131023-CADJPY-H1.png


(1) 上昇サイン継続中。1H800MAと1D200MAが重なる辺りで跳ね返るのを期待して、95.3円でロングエントリーアップ

その後95.3円を突破してそのまま下降していくが、何度か95.3円のレジスタンスラインを突破できずにいました。
(2) 雇用統計後、グーンと上昇しましたがリミットの前回高値95.8円まで届かずに4H800MAではじかれる形に。
雇用統計の翌日、午前はサポートラインの95.3円辺りをウロウロしてました。
!!!
午後になって、ドル円クロス円が怒涛の下落が始まり、結局、
(4) 94円のストップにひっかかりました。
94円にストップを置いたのは94.7円のサポートラインを割ったら仕切り直しだと思ったのと、
終値で94.8円を下回るとショートサインに転換するからです。
ただ、終値で判断したかったので、余裕を持って94円にストップを置きました。
下落圧力が強く終値前に簡単にストップにかかってしまいました。
ストップの位置は悩みますね・・・
【反省】
95.3円のレジスタンスラインが厚く、正直、何度か建て値決済を考えました。
くも行きが怪しい時は撤退する勇気も必要かも。
【損益】
-130pips (L 95.3円 → 94円)
累計 : +685pips

Sponsored Links

私は、為替王さんのオリジナルテクニカル分析を基に裁量トレードをしています。
日足をデータを基にした分析で、1日1回5分とかかりません。

こんな人におススメ♪

  • 1日中チャートの前に張り付いてトレードできない人
  • FXもやりたいけど、自分自身のプライベートも充実させたい人
  • FX始めたは良いけど自分に合った手法を模索中の人
  • FXがギャンブルになりつつある人

為替王のオリジナルテクニカル分析。詳しくはこちらからどうぞ。

Sponsored Links

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です