騙し続きのユロドル

eur-2-2

昨日も書きましたが、トレンドがはっきりせず最近振り回されっぱなしな感じです

もう騙され続けてるなぁというユロドル。
ふと気付けば、ユロドルはかなり長いこと騙しが続いていますね。

【ユロドル4Hチャート】

eurusd-h4-20140306

(1)1/3のロングサインから、(9)2/28のロングサインまで約2カ月の間に合計9回のサインが出てますが、
ほぼ全滅です

唯一、(7)のロングサインで100pipsくらい取れたかな?

本来ならばNY終値を待って、逆サインが出たポイントもしくは朝一に成り行きで決済するのがルール。
でも、こういうレンジ相場の場合は、損切りをタイトにしないと正直やってられない感じです。

私なんかルール違反ですが、エントリー近辺まで戻って来るのを待って決済しちゃったり。

それでも、こう騙しが続くとメンタル的に持続できなくなってしまいます。
で、サインに乗れなかった時に限って、ターゲットに到達するという。。。

ここは淡々と進めて行くしかないですよね。

今のところ、キウイ円、キャンドル円は順調に伸びてますね。

Sponsored Links

私は、為替王さんのオリジナルテクニカル分析を基に裁量トレードをしています。
日足をデータを基にした分析で、1日1回5分とかかりません。

こんな人におススメ♪

  • 1日中チャートの前に張り付いてトレードできない人
  • FXもやりたいけど、自分自身のプライベートも充実させたい人
  • FX始めたは良いけど自分に合った手法を模索中の人
  • FXがギャンブルになりつつある人

為替王のオリジナルテクニカル分析。詳しくはこちらからどうぞ。

Sponsored Links

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です